眉間のしわとほうれい線

40代2児の母です。

背が低いのと声が高いので、今のところ日中は実年齢より幸いにも若く見てもらえていますが、仕事から帰宅後の疲れた顔はどう見ても年齢をごまかせません。

ライスビギン

さて、そんなの私の悩みは、眉間のしわとほうれい線です。

もともと視力が悪く、見えにくいときに目を細めてみようとする癖がたたり、眉間に結構深めにしわが刻み込まれています。

また、年齢的な肌のたるみが防ぎきれず、ほうれい線が濃くなりつつあります。

毎晩お風呂に入ったときに、口を大きく開けり閉めたり、口をすぼめて右に左に引っ張るつもりで口の周りの筋肉を動かす体操のようなことをしています。

また、眉間のしわについては、体が温もったタイミングで、眉間を優しく上下左右にマッサージしています。

はてさて、この努力がにどれくらいの効果があるのかはわかりませんが、気休めでも毎日やっています。

放っておくよりかはマシかな。

お風呂上りは、プラセンタオイルを少量(2滴程度)をほうれい線と眉間のしわを中心に塗り込み、それから間髪入れず、化粧水を吸い込ませるように肌にパッティングしています。

そして最後に乳液といくのが一般だと思いますが、私は保湿力重視!!

ニベアクリームを指でひとすくい、下から上を意識して、顔を全体にふたをするつもりで塗っています。

冬場は問題ないのですが、夏場はかなりべとつくので、量はその時期に合わせて調整してます。

「ニベアにこれを混ぜたら凄い!」というビタミンCの粉があるとよくネットで目にするのですが、まだ試せていません。

試してみたいのですが、自分に掛ける時間とお金は二の次になっているので、手を出せずにいます。

安くて時短のお手入れが今の私にはちょうどいいみたいです。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。