目尻のシワの原因と3つの対策

鏡を見て、加齢を実感する一つが目尻のシワです。40代の頃はまだ浅かったシワが、50代になると深くなって、シワの一つ一つが目立ってきます。深くなったシワにはファンデーションがたまりやすく、シワが一層目立ってしまいます。

モイスポイントの効果を徹底検証!

目尻のシワが加齢とともに深くなる原因は、肌のハリを保つ水分やコラーゲン、エラスチンの減少です。コラーゲンやエラスチンは、紫外線の影響を受けやすいので、紫外線のダメージを小さくすることが大切です。一年を通してUVケアをしましょう。目元のUVケアとしては、サングラスも有効です。UVカット機能があるサングラスを着用するのは良い工夫です。

保湿ケアを丁寧にすることも大切です。オススメしたいのはクリームです。目元は皮膚が薄いので、乾燥しやすく、重点的に保湿したい部位です。乾燥しやすい目元は、保湿クリームを使いましょう。

また、目元の血行を良くすることもシワを改善する役に立ちます。目を酷使した後は、蒸しタオルで目元を温めるようにしましょう。水に濡らしたタオルを電子レンジで温めれば作れます。蒸しタオルは熱すぎると良くないので、電子レンジは500W程度、加熱時間は30秒程度で大丈夫です。目元の血行をよくすることで、シワが深くなるのを防ぐ可能性があります。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。