毎日のシャンプーでヘアカラーの色持ちをよくする方法!

美容室で綺麗に染めてもらった髪を長く楽しみたいと思いませんか?

せっかく染めてたのにカラーがすぐに落ちてしまうととても残念ですよね。

ここでは毎日のシャンプーで染めたてのカラーを維持できる方法をご紹介します。

■シャンプーは優しく

皆さんはシャンプーをする際どのようにしていますか?

髪の毛も入念に洗うためにガシガシとする方が多いと思います。

しかし、そのようにガシガシ洗ってしまうと髪へのダメージとともにカラーも落ちていってしまいます。

実は髪の汚れのほとんどはお湯で落ちるので指の腹を使って頭皮をマッサージするように洗うことによってカラーの落ちを防ぐことはできます。

ヘアージュ

■しっかりと保湿をする

髪の毛が乾燥するとせっかく綺麗に染まった髪もどんどん色落ちしてしまいます。

そうなることを防ぐためにも保湿タイプのトリートメントでしっかりと保湿しましょう。

■髪の毛は早めにドライヤーで乾かす。

実は髪の毛は濡れている状態の方がカラーが抜けやすいと言われています。

濡れた髪はキューティクルが開いているのでドンドンカラーが流れていっている状態なのです。

そのため、髪の毛を洗った後はなるべく早く乾かすようにしましょう。

少し気をつけるだけでヘアカラーの色持ちは良くなります。

優しく洗う、保湿する、早く乾かす

この3つに気をつけて綺麗な髪色を楽しんでください。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。