目の下側の皮膚のあたりが、疲れるとクマらしいものが

最近お肌の悩みとして、目の下側が落ち込んでいるように

感じる様になりました。

FACEEリキッドセラムプラス

その部分の皮膚のはりがないことで、少し黒ずんでいるのです。

あまり疲れていない時は、さほど気にならないのですが

お仕事や、家の用事が多い時などは目立った皮膚となるのです。

もちろんいつも私は、目のまわりやお顔全体には、

化粧水とオイルとで、お手入れをするのですが

目の下側の皮膚が黒ずみを帯びている時は、

そのお手入れをあと2回は繰り返しおこないます。

特に、目の下側と口元へのお手入れもします。

お肌のトラブルには、外側からも大切ですが、

内側からお肌を守る事も、必要で大きく関係するものです。

こんな目の下の皮膚がトラブルっていたら、明日人に会う事も

嫌とさえ思うのです。

ですから、なるべく早く眠りにつくような対応をするのです。

お顔の筋肉を鍛えて、たるみを防ぎクマをなくすることは大事です。

私が行う方法としては、はじめは目をかたく5秒くらい閉じます。

そのあとには、ゆっくりとおおきく目を見開くトレーニングです。

効果を感じているわたしですが、数回繰り返すことが大切です。

新鮮なお野菜やコラーゲンのあるお肉も

積極的に摂るように心がけています。

前から思うことなのですが、食べ物の好き嫌いが多い人などは、

皮膚の老化がはやいと思うのです。

わたしも、もち肌の様な感じではないのですが、

食べ物に気を付けて努力の分だけ美しくなりたいのです。

ブックマーク パーマリンク.

コメントは受け付けていません。