私の白髪染め遍歴とは

現在32歳の私は白髪染め歴8年のベテランである。24歳で出産してから白髪が出始め、最初は市販のヘアカラー(おしゃれ染め)で染めていた。この年で白髪用を買うのは少し恥ずかしかったからだ。しかし、おしゃれ染めだとどうしても白髪が上手く染まらず、白髪がきらきらと浮いて目立ってしまった。

http://www.xtutti.org/

次に市販の白髪染めを使ってみた。今度はいくらか染まったが、ムラができてしまった。私のやり方が悪いのかと思い、長く時間を置くなど色々やってみたが結果は変わらず、髪も傷んでしまった。最終的に美容室で染めてもらうことにした。プロに染めてもらうので、ムラもできないし傷みも少ない。

セルフカラーに比べれば倍以上の金額がかかってしまうが、大満足の結果だった。美容師さんから聞いた話では、セルフカラーはなるべくしない方がいいらしい。髪が傷むのはもちろんだが、ムラができると次の色が乗せづらくなってしまうとのことだ。その話を聞いてからは白髪染めをする時は美容室に行き、間が空いてしまうときはヘアマニキュアを使うようにしている。

おそらく、何十年と白髪とは付き合っていくことになるので、なるべく髪が傷まぬように、優しく染めていきたいと考えている。

肌のたるみさえなくなれば

今一番の肌悩みと言えばたるみに限ります。とは言えもうあと半年で50歳になるのを考えれば、まわりの人はいつまでも綺麗ねとか全然変わらないね、と褒めてくださいますが、自分ではこのたるみさえなければ私だってまだまだ綺麗なのに、と鏡を見るたびに悲しい気持ちになってしまっています。

MELLIFE(メリフ)の成分効果

自分で言うのもなんですが、若い頃から目鼻立ちの整ったいわゆる美人顔で、褒められるのが当たり前という環境で過ごしてきました。でも35を過ぎたあたりから何となく肌の老化が気になりはじめ、ふいに目に留まる電車の窓に映る自分の顔や、街中の鏡に映る顔を凝視できなくなってきてしまいました。

そして45歳を過ぎたあたりからはフェイスラインが緩んできたせいなのか、顔が四角い下膨れになった気がして、顔が大きくなったんじゃないかと自信がますますなくなってきてしまいました。時々鏡を見ながらこめかみあたりをキュッと引き上げてみると、若い頃の自信満々だった綺麗な顔が現れるので、ああ、この位置で止められたいいのに、と叶わぬ思いに駆られてしまいます。

マッサージや美顔器、化粧品に至るまでいろいろと努力を重ねていますが、これと言って効果が上がらず、最近はようやく自分の老け顔にあきらめがつきつつある感じです。

カードローンのお試し審査はあてになる?

大手消費者金融や一部の銀行カードローンの公式サイトには、借りられるかどうか気軽に調べられるお試し審査というものがあります。あくまでお試しなので入力する項目も、年齢・性別・独身or既婚・年収・他社の借入額などから3項目ほどとなっています。果してこのお試し審査はあてになるのでしょうか?

即日キャッシングも可能なプロミス※自動契約機情報

答えはNOで、借入可能というお試し診断結果が出ても、本審査で落とされることは多々あるのです。それなら意味ないじゃんとツッコミたくなりますが、他社で借入がある方は特に違う結果となりがちです。特に消費者金融では総量規制の対象となるので、借入総額や件数に厳しい審査が入るようです。口コミを見るとだいたい3社までならセーフで、4社以降は厳しい傾向にあるようです。

ちなみにお試し審査で落とされても信用情報には傷が付くことはなく、あくまでも本審査に落ちた場合のみ記録されるのです。

『茹でガエル』になってません??

人は少しづつの変化には、とってもニブイ生き物です。

人に限らず、生き物全部かもしれません。

『茹でガエル理論』ってご存じですか?

http://moyra.jp/

カエルを水から、徐々に加熱する鍋に入れておくと

だんだん温まるだけなので、カエルは跳びださず

そのまま茹で上がってしまう…オソロシイお話。

『太っていく』という現象も全く同じで

ある朝起きたら、『10キロ増えてた!!』って人は居るわけ無いですよね?

日々、月々、年々の積み重ねで、余分なお肉がつくられていくわけで…

毎日、少しづつ、

あれ?ウエストが、何か食べると苦しい。

あれ?これ肩回りがちょっと、ピチピチ?

なんだか、カップ付きインナーのほうが楽!

あれ?自分も、とても気に入ってて、似合ってた服なのに、なんか変?

買い物など、外出時に予期せぬタイミングでお店の鏡や、ガラスに映った自分

あれ??これ私???

自分の思ってるシルエットじゃないよね?

ちいさな、『あれ?』は、いくつも、いくつも、絶対あるはずなのに

小さい変化過ぎて、『茹でガエル』になってませんか?

まいっか!って。

大した変化じゃないしって…

でもねぇ『塵も積もれば山となる』ってこれは本当のホント。

日々の積み重ねが積もり積もるほど

その、『積もったもの』を無しにする事って、

ものすごく大変です!カエルなら命を落とすし…

人の、『ぜい肉』って実は借金と同じ。

借金には利子が付きます。

ぜい肉も、放置するほどに、どんどん利子がついて

落ちにくく、体は重く、病気になるリスクは増え続け

いいことは一つもないと言って良いのです。

気が付くのは早ければ、早いほうがベスト!!

まだ、鍋のお湯が人肌くらいのうちに気づきませんか?

多重苦の髪との熱いバトル

私の髪はとにかく扱いづらく、美容師さん泣かせの髪質なんです。多くて硬くて太く、おまけにひどいくせ毛…と、これだけではありません。美容師さんによると私の髪は「水をはじく」性質なんだそうそれが災いしてか、完全に乾かすとぱっさぱさ。我ながらがっかりします。

Fasa(ファーサ)育毛剤の効果と20代サラリーマンの口コミ暴露!最安値で購入可能な通販サイトは?

しかもくせ毛が災いして、ぱさぱさプラスぼさぼさになり、絶対に外出できません。濡れているときれいなウェーブがで出るのに、乾くと救いようのないひどい髪になります。

昔は「半年に1度でストレートな髪が手に入る」といううたい文句のお高いストレートパーマをかけていました。伸びるのが他の人の2倍ぐらい速いらしいので、半年どころか2か月に1回パーマをかけなければきれいな状態を保つのが難しくなるようなひどい髪質でした。

年齢を重ねるにつれ、髪にコシがなくなり、ならばと毎日20分かけてクセを伸ばしながらドライヤーを使い、美容師さんが驚くほどきれいなストレートにできるようになりました。しかし、放っておくと髪が広がったり、雨の日は湿気でぼさぼさになります。ヘアアレンジや帽子、ヘアアクセサリーでなんとか人前に出られるようにしていますが、私と髪との闘いは延々と続きます。

こんなダイエットをして痩せた

私は20代半ばの頃に体重が10キロも増えました。原因は食に対する欲です。ストレスなのか何が原因かわかりませんが、食べることと飲み会が好きでした。その結果10キロ増量!これはまずい!!と、ダイエットの神が降りてきました。

スラリオ

試したこと
其の1。ビールをハイボールに変えた!ビールのプリン体が太らせるとの事ですぐに変えました。
其の2。通勤方法の変更。出勤は時間にリミットがある為電車通勤を。退勤はジョギングで帰りました。二駅分だったのでちょうどいい運動でした。

其の3。鶏の胸肉を主食にしました。炭水化物(米類、麺類)と糖質の摂取を抑え、たんぱく質をメインに食生活を変更しました。
其の4。空腹が来ないように1日5食目指しました。一見とりすぎに思うのですが、三食分の摂取量を分散しただけです。空腹が来ると一気にガッツいて食べてしまうというのが太る原因でもあるので、そこを意識しました。

其の5。適度な筋力トレーニング。必死で腹筋していたわけではなく、時間が空いたら腹筋をしました。ただ、大きい筋肉を動かす事が重要で、胸筋、広背筋、大臀筋を意識しました。

ウイスキーの空いた4?のペットボトルに水を入れて筋トレしました。こうして、食生活を改善するだけで3ヶ月で10キロの減量をすることに成功しました!

プチプラコスメで乾燥対策

はじめまして。九州在住30代主婦、こここと申します。
現在3歳の男の子の子育てをしています。

MELLIFE(メリフ)の効果を徹底レポート!話題のクレンジングバームの口コミを紹介!

そうです、出産してから体質が変化してしまいました。肌も、1日何枚あぶら取り紙を使ったことか…そのくらい、オイリーな肌質でした私が、出産後、水分を輩出してしまったのか、全身乾燥しています。髪の毛までパサパサ。顔は口周りは粉吹いています。体はかゆいです。

対策としましては、フェイスマスクは必須です。しかし、毎日となると値段が…と思いますが、私はドン・キホーテで売っている30枚500円のを愛用しています。安いですがするとしないじゃ全く違います。忘れていた日の肌は粉吹きに戻っています。値段も安いので朝も使えます。それでも半月は持ちます。コスパ最高です。

仕上げにドラッグストアならどこでも売っているワセリンをつけて寝ています。体には風呂上りにベビーオイルを体がぬれた状態で塗り、それからタオルドライをします。そして、メンタームの薬用かゆみ止めクリームを塗ります。これもするしないは全然変わります。あと、常にニベアクリームとメンタームのリップクリームは持ち歩いています。

するとしないじゃ肌ってこんなに変わるのかって思います。そして、思ったよりプチプラで乾燥肌対策できているので助かっています。

ダイエットは食べないことから

ダイエットしようと考える時には当然やらなければならないこととしてあるのが運動量を増やすか食事量を減らすかのどちらかになります。どちらが効率的なのかと言うとやはり食事量を減らすという事の方が楽にできることは多いです。

何故かといいますと運動で減らすことができるカロリーというのは実際問題として、そんなに大したカロリーになることはないからです。そこがややきついところではあります。

http://www.derdickdarm.org/

もちろん、両方ともやることができるのであればそれにこしたことはないでしょう。どちらもやるべきであるというのは間違いないのですがどちらかにウエイトを絞って行ってみるというのが実は一番オススメできるやり方であるというのでしょう。どうしても手間がかかることになりますし、食事も減らしつつ運動もしっかりとやるということになりますと確実に体力に影響が出たりするので注意が必要になります。

ダイエットというのはなかなか大変なことではありますが、原則的にはこの二つのどちらかをやっていけば痩せるということは間違いないわけですから、そこから考えるようにしたほうがよいでしょう。痩せること自体の原理はそこまで難しいわけではないですが実現が大変ではあるのです。

私のお肌の悩みは、シミができているというところです。

もうこの年でという感じなのですが、私自身のお肌の悩みで一番辛いことは、やっぱりシミができているということです。私は普段からシミができないようにと思っていろいろな対策をして来ていたのですが、やっぱり気持ち的にもなんだか余子うかがなかったようで、目の脇に2つシミができてしまいました。

辛いですししんどいです。なかなか思い通りに行くこともできず、しっかりシミがついてしまっています。ぽろっと取れればいいんですけどやっぱり大変ですね。なんだかとても辛くてとてもしんどいです。私は将来このシミを消すことはできないんだろうかな、という感じです。

なんというかあまり気持ちがいい気持ちにならないというか、疲れはててしまっています。私はシミがあるんですけど外出しなければなりませんし子供の面倒を見たくありません。何となく辛いですし何となくしんどいです。でもどうすることもできませんで今日まで来ています。何となくしんどいですし何となく辛いです。

ってそんなことばかり考えていてはよくないので、どうしたらシミがよくなるかを考えたいと思います。私は気持ち的に落ち込むことが多いので、もっともっとしっかりと自分をもって対策をしていきたいです。

日に日に目立つシミ(T . T)

 年齢を重ね50代に突入した頃から頬の辺りのシミが目立つように。若い時は日焼けも気にせず、黒い肌こそ男を強く見せる武器だなんて粋がってたけど、いざそれが原因で出来たであろうシミを見ると後悔の念に駆られます。今思えば、しっかりとケアしておけばこんな寂しい思いをしなくても済んだのかも知れません。

どなたか、こんな悩みをお持ちの方や解消法をお待ちの方はいませんか?

 近頃、ネットでは美白クリームやしみとりクリーム等で間違えるように変身しました!と言うのを目にしますが、やっぱり信用出来ないんですよね。(古い人間なんで)自分の身の回りの同じ様な境遇の方が居て、その方が変身した姿を目の当たりにさらば信用出来るんですけどね。

 あと、肌のトラブルと言えば、乾燥肌ですかね。季節も変わり暑い日が続いている今の季節は大丈夫ですが、冬はカサカサで痒み全開です。若かりし時は一切気にもならなかったんですけどね。これも年齢から来る老化現象なんでしょうか。

 頭皮の痒みも耐えがたいものがありますね。乾燥肌の人はわかると思いますが、一回掻くと止まらないんですよね。頭は流石に掻きむしるとフケが出るし清潔感ゼロですよ。何だか、ネガティブな話になってしまいましたが、こんな話に良きアドバイスがあれば頂けると嬉しいです。

 長文にお付き合い頂き有難うございました。

私はシミやシワが目立つのであまり笑わなくなりました。

私はシミやシワが目立ち始めました。なので最近まったくといっていいくらい気持ちが萎えてしまっていて何となく嫌な気持ちでいます。私はこのままシミができたまま一生を終えるのかと思ったらもう何もしたくない気持ちになってしまいました。

なので最近はもっぱら家にいて、まあ外出をあまり元々しない出不精ということもあるのですがますます自分がいい気持ちにならないで人と会うことが億劫になってしまいました。これもすべては自分のシミやシワのせいです。なんでこんなにと思うくらいです。

たかがシミシワと思われ勝ちですけれどもやっぱり大事なことですしとても貴重な大事なことだと思います。私はこのシミを早く消したいですし、できることならもっと化粧をしないで毎日過ごしたいです。

けれども最近はあまりにも化粧をしないで外出するということが難しいのでどうしようもないですしどうすることもできません。わたしはやっぱり女性はいつまでもきれいで若々しくいたいものなんだと言うことを感じています。やっぱりいろいろと大変ですよね。そういう気持ちは少なからずどんな女性でももっているきがしてなりません。もう少し冷静になって慎重に過ごせたらいいなと思います。

20代にしてシミそばかすが顔中に・・・

 私は現在20代後半なのですが、10代の頃から少しずつほっぺのあたりにシミやそばかすができ始めました。今では顔中に小さいシミから化粧をしても隠し切れないシミまで大量に・・・ こんなことになってしまった原因に心当たりが2つあります。

 1つ目は子どもの頃に日焼け止めを塗らず長時間外で遊んでいたことです。当時は真っ黒に焼けるまで外で遊んでいることが元気の証!と思っていたんですよね・・・ おかげで子供の頃の写真はすべて真っ黒な顔で写っています。今思えばなんて恐ろしいことを。本当に後悔しています。

 2つ目はタオルで顔をゴシゴシこすっていたことです。これも子供の頃の話なのですが、当時は特に何も考えずにお風呂上りに目の粗いバスタオルで思いっきり顔をゴシゴシこすっていました。案の定、何度も強くこすられた顔(特にほっぺの部分)は炎症を起こして広範囲がかさぶたになってしまいました。こうなって初めて顔をこすることは良くないことなのだと気づきました。その後炎症は落ち着き、かさぶたはなくなったのですが、時間経過とともに少しずつその部分にシミが現れてきました。

 今では日焼け止めにはこだわっていますし、基礎化粧品やサプリメントは美白効果のあるものを選んでいますが、やはり一度できてしまったシミ・そばかすは自力で消すのは難しいです。この経験から「日焼け」と「摩擦」は肌の大敵!と学びました。